第20回NBA結婚マナー講座 お相手への希望条件
ホーム > 第20回NBA結婚マナー講座 お相手への希望条件

第20回NBA結婚マナー講座 お相手への希望条件

或る、50歳男性は、
子供が欲しい理由で、
30歳代の初婚女性との結婚を希望。

50歳男性と、35歳女性が結婚し、
順調に子供が生まれた場合、

20年後、
男性は70歳、女性は55歳、子供は20歳。 

 

子供が大学進学を希望したら、 

学費もかかる。
   

将来の生活設計の不安、 

年齢のギャップで、 

話題も合わないかもしれない。 

 

 

或る女性は、 

男性の職業と年収に固執し、
お見合いが組めない。

 

男性は、
女性の年齢・婚姻歴、

女性は、
男性の学歴・収入・職業に固執する。

条件に固執することが、
良縁への道のりを、
遠回りにしていることもあります。

お相手に求める条件は、
倖せになる絶対条件でしょうか?

結婚後、
夫婦の倖せには何が必要でしょうか?

 

結婚は、
理想のお相手を見つけてするものではなく、

お互いが理解し認め合う過程で、
二人がお互いの理想に近づいていくもの。

自分自身だけの倖せではなく、

結婚後は、
夫婦・子供・家族全体の将来を考え、 

責任を持つことではないでしょうか、

 

日本中央ブライダル協会 久保田華子 

 

Any copy or reproduction without permission is prohibited.

結婚マナー講座内容の無断複製・無断転用を禁じます。