第41回NBA結婚マナー講座 婚姻届 国内結婚
ホーム > 第41回NBA結婚マナー講座 婚姻届 国内結婚

第41回NBA結婚マナー講座 婚姻届 国内結婚

婚姻届が受理された期日が、入籍日です。

 

届け出先は、

(1)夫と妻の本籍地 

(2)夫と妻の居住地
(3)一時的な居住地の役所・出張所ですが、

届け出先に本籍地がない場合は、

戸籍謄本、或いは、戸籍抄本が必要です。

 

受付時間は、365日・24時間可能ですが、

時間外受付の場合は、

婚姻届を預かるのみで、受理される時間は、窓口業務時間内です。

 

必要なものは、

(1)婚姻届1通(成人の証人2名の署名と捺印)

(2)夫と妻の旧姓の印鑑

(3)国民年金や国民健康保険に加入している場合は、
年金手帳と国民健康保険証

 

日本人同士が海外で結婚する場合は、

大使館や領事館へ婚姻届を提出、
或いは、本籍地の役所、出張所へ郵送可能です。

 

日本中央ブライダル協会 久保田華子

Any copy or reproduction without permission is prohibited.

結婚マナー講座内容の無断複製・無断転用を禁じます。