第42回NBA結婚マナー講座 婚姻届 国際結婚
ホーム > 第42回NBA結婚マナー講座 婚姻届 国際結婚

第42回NBA結婚マナー講座 婚姻届 国際結婚

日本国内で、 

国際結婚、 

(日本人と外国人、外国人同士)の場合、

戸籍届出窓口に、 

婚姻の届書を提出します。

 

日本人は、 

戸籍に記載され、

外国人同士の場合は、 

届書が50年間、保管されます。

 

必要書類は、

1 肩書を証明する書類

2 日本人は、戸籍謄本

外国人は、
1 姻要件具備証明書(未発行国は代替書類)
2 パスポートなどの本人確認書類

 

外国語で書かれた書類は、 

日本語に訳し、
(本人による翻訳可能) 

翻訳者氏名の記入が必要です。

 

日本中央ブライダル協会 久保田華子 

 

Any copy or reproduction without permission is prohibited.

結婚マナー講座内容の無断複製・無断転用を禁じます。