第64回NBA結婚マナー講座 のし袋の作法(2)
ホーム > 第64回NBA結婚マナー講座 のし袋の作法(2)

第64回NBA結婚マナー講座 のし袋の作法(2)

◆のし

お見舞い・弔事の場合、
のし袋の表に、 

「のし」は付けません。

 

◆上包み

弔事の場合、
悲しみに頭を垂れるように、 

上の部分を上側に折ります。 

 

慶事の場合は、 

喜びが入るように、 

下の部分を上側に折ります。

 

◆内包み

弔事の場合、 

裏側に、 

金額・郵便番号・住所・氏名を書きます。 

慶事の場合、 

表側に、金額、 

裏側に、郵便番号・住所・氏名を書きます。

金額の数字は、 

漢数字(壱、弐、参など)で書きます。 

例:金 参万円也

 

 

日本中央ブライダル協会  久保田華子 

 

Any copy or reproduction without permission is prohibited.

結婚マナー講座内容の無断複製・無断転用を禁じます。